【2/28(日)まで】冬の味覚を味わう旅へ!牡蠣づくしの瀬戸内美食プランをNIPPONIA HOTEL 竹原製塩町で最終予約受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもNIPPONIA HOTEL 竹原製塩町をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度NIPPONIA HOTEL 竹原製塩町では、瀬戸内の冬の味覚をご堪能いただける【瀬戸内の旬の味覚を贅沢に味わう!竹原の風情に溶け込む、癒しの美食プラン】の最終受付をスタートしました。

塩業で栄えたこの地ならではの、塩田跡の養殖池で一粒ずつ丁寧に育てられた上質な牡蠣を味わう牡蠣づくしディナーをご用意いたしました。シェフ自ら厳選する瀬戸内の旬の素材を和食とフレンチを融合させた、新しい美食体験をお楽しみください。

 

【牡蠣づくしの瀬戸内美食プラン 5つのおすすめポイント】

1.竹原の美しいまちに暮らすように泊まる体験

瀬戸内海の沿岸に位置する竹原は、江戸期より日本有数の製塩地として大いに栄え、塩の恩恵を受けて大正期には造り酒屋が26蔵もあるほどでした。今も当時の面影を色濃く残し、安芸の小京都とも称され、国の伝統的建造物群保存地区に選定されています。

2.まちに点在する分散型ホテルならではのプライベート空間
客室棟がまちなかに分散しているため、スタッフやほかのお客様との接触機会が少なくなります。またNIPPONIA HOTEL 竹原製塩町の客室棟はすべて、かつての旅館や邸宅をリノベーションしているため、プライベート空間でご滞在をお愉しみいただけます。

3.上質な牡蠣をふんだんに!広島牛や瀬戸内の幸など、地元食材を堪能する特別ディナー
広島の名物の一つ、牡蠣。当ホテルでは、塩田跡地を利用して安全な陸上養殖を行うファームスズキ(大崎上島)の「オイスターぼんぼん」のみを使用。小ぶりながら甘味が強く、クセがないと人気のブランド牡蠣です。

4.コース内5種類以上の牡蠣を使ったメニューで、【牡蠣尽くし】を堪能できる!
この地ならでは、塩田跡の養殖池で一粒ずつ丁寧に育てられた牡蠣を、フルコースのうち5種類以上に使用。シェフ自ら厳選する瀬戸内の旬の素材と合わせ、和食とフレンチを融合させた仕立てで新しい美食体験をご提供します。

【メニュー例】
・塩田熟成牡蠣3種のバリエーション
・牡蠣と竹原産カワハギのタルタル仕立て
・牡蠣の御吸物
・塩田熟成牡蠣と瀬戸内産鮮魚のポッシェ ソースシャンパーニュ
・牡蠣のグリエと広島牛フィレ肉のアンサンブル ソースポワブラード
・味噌風味の牡蠣御飯
・温かい柿のタルトとヴァニラアイスクリームの取り合わせ
※仕入れ状況により予告なくメニューが変更になる場合がございます。

 

5.チェックインからチェックアウトまできめ細やかなサポート。小規模分散型ホテルならでは、安心のコンシェルジュサービス
まちの様子を熟知している旅のコンシェルジュが、密を避けながら楽しめる散策スポットや、お部屋にこもりながらもリラックスできる過ごし方を事前にご案内いたします。

 

▼ご予約・詳細はこちら

【牡蠣づくしディナー】瀬戸内の旬の味覚を贅沢に味わう!竹原の風情に溶け込む、癒しの美食プラン

 

▼感染症対策

コロナウイルス感染症対策をしながら満喫できる、旅のご提案

PAGE TOP